HOME >  Dr.コムロのお悩み相談室 >  包茎に関する質問 >  手術に伴い入院の必要があるのか

男性のお悩みに、専門医 Dr.コムロが直接回答! Dr.コムロのお悩み相談室

包茎に関する質問

手術に伴い入院の必要があるのか

仕事の関係上、頻繁に通院することが難しいです。

当方、真性包茎のため手術を検討しているのですが、手術に伴い入院や通院は必要になりますでしょうか? 現状のままでは皮の中に溜まった汚れも落としにくく、衛生的に考えても前向きに手術を検討したいと思っております。術後の過ごし方などに付いてもアドバイスがあればお願いします。(ダウンタイムを短く済ませる方法などありましたらよろしくお願い致します。)

男性/30代

真性包茎は常に亀頭が隠れているため衛生上良くありません。一日も早く手術をされることをお勧めします。局所麻酔を使用しての手術なので入院の必要はありません。

 

術直後より腫れ予防として弾性包帯による圧迫固定があります。

 

手術翌日よりシャワーはOKです。但し、弾性包帯を巻いてる状態なので、そのままでのシャワーは無理です。コンドームを根元まで覆い輪ゴムで固定します。入浴は10日目より可能です。

 

包帯による圧迫固定は時々解除して数時間様子を見てください。腫れがなければ包帯は必要ありません。吸収糸は自己抜糸は避け自然に抜け落ちるのを待ちましょう。
その方が傷跡はキレイに仕上がります。

  • 無料メール相談

▲ページTOPへ