包茎とは?

2017年7月4日

こんにちは。 コムロメンズクリニックカウンセラーブログです。

本日7月4日 九州地方の台風は大丈夫でしょうか?

当院も宮崎院・大分院がありますので九州地方の患者様が心配です。

さて包茎で悩まれている方は想像以上に多いです。

日本人のだいたい70%以上包茎なんです(仮性包茎も含む)
少なくとも、仮性で剥ける時は剥ける!と言うのであれば、それなりに清潔も保てますし、問題無い事の方が多い事でしょう。

ただし、真正包茎やカントン包茎の方は気をつけてください。
衛生面でもデメリットが多いです。

デメリットと言えば、
・ムレるのが原因で異臭がしやすい。
・清潔にするのが難しい。
・性交時に快楽を得ずらい。
・性交時に相手にも快楽を与えにくい。(オーラルセックスの時にパートナーが不快になる)
・亀頭が成長しにくい。
・早漏になりやすい。

とデメリットはありますが、中でも特に気にしてほしい部分は「衛生的によろしくは無い」と言う所です。
衛生面に不安が残るので、性病になる可能性も高まります。

包茎の中でも完全に剥けない「真正包茎」と、剥けるけれども立った時に先が締め付けられてしまう「カントン包茎」はなるべく早めに手術をする事をお勧めします。

特にカントン包茎は締め付けが酷くなり、そのまま戻らなくなり、カントン腫れと呼ばれる状態になるとさらに戻す事が困難になってしまい、そのまま壊死してしまう可能性もゼロではないので、気をつけてほしいです。

包茎の手術はやはり怖いと思ってしまうところもあると思います。
ですが、しっかりとしたクリニックで、きちんと手術を行えば失敗もほとんど無くなりますので、ご安心をして頂ければと思います。


Posted by 包茎のお悩みは、コムロ美容外科メンズクリニック 東京銀座 九州大分 九州宮崎 パワーアップコムロ at 10:38 / 新着情報

    無料カウンセリング予約
  • 無料メール相談

▲ページTOPへ