大手包茎全国チェーン店! 包茎手術が3万円、5万円、7万円って本当?

2017年7月31日

こんにちわ。コムロメンズクリニックカウンセラーブログです。
今回はよく聞かれる治療費についての話になります。
一般的に亀頭直下法などきれいな美容外科的仕上がりの包茎手術の費用相場は仮性包茎で20万円前後、真性包茎で状態にもよりますが30~50万円位と言われています。2017年現在においても、この費用は昔からあまり変動していません。「えっ!そんなことはない、包茎手術は3万円、5万円、7万円などで、大手包茎専門チェーン店で宣伝しているよ!」とおっしゃる方もいらっしゃると思いますが、激安価格の包茎手術の隠された実態は、高額包茎手術であり、オプション商法などの押し売り商法の一種であるである可能性が高いと考えられます。。。
どうしてこのようなことになったかの原因は、現在において患者様はインターネットなどを通じて、情報を入手することができ、大手包茎専門チェーン店がいくらマスコミやインタ―ネットを使ってガンガン宣伝しても、今までの様に都合よく「大手の包茎専門クリニックだから安心である。」と一方的に患者様を洗脳することができなくなってきたのです。患者様がクリニックを選ぶ時代になり、現在、包茎治療クリニックもどんどん増えてきて、飽和状態なので、同業者が増えれば大手とはいえ、今までの様に商売ができなくなりました。実際に手術料金を下げても莫大な人件費、広告代、テナント代を支払うために安い料金で薄利多売にしても売り上げが出ません。
そこで一部の大手全国チェーン店の包茎専門クリニックの考えた方法が、包茎手術の料金を極端に安く見せかけ(3万円~7万円台)でまずは集客し、男性カウンセラーと呼ばれるオプション商法のプロが、言葉巧みに、患者様に押し売り商法を行い、200万円~300万円までの高額な手術料金を見積もり、かなり強引に契約書にサインをさせ、医療ローンを勧めて請求するところが数多く見られます。実際に患者様から包茎大手チェーン店の見積もり内容を数多く見せてもらったことがありますが、「ビックリ!」の一言に尽きます。患者様は治療費も安く、しかも大手であり、雑誌やインターネットの広告で有名、全国に数多く開院しているクリニックだったので、信頼して仮性包茎だけを受けるために来院したにも関わらず、包茎基本料金、デザイン料、使う糸代、小帯温存など純粋な仮性包茎の料金だけで70万円。
そのほかオプションで亀頭ヒアルロン酸注入、埋没陰茎手術が追加となっており、計200万円以上の見積もり請求がなされました。患者様はあまりにも法外な値段の為、包茎手術そのものを断るも、男性カウンセラーから、執拗に契約書にサインをせまられ、何時間も個室に拘束された挙句やっとの思いで帰宅されたそうです。男性といえども、手術を断ることはなかなかできないようです。(未成年者だったり、学生だったら断れずにサインをしたでしょう。)実際に高額料金の包茎手術を体験された多くの患者様が言うには、雑誌や広告に書いてあった激安の包茎手術料金は、ただの基本料金であって、その他にデザイン料、糸代やもろもろの料金を支払わなければ包茎手術はできないようです。
大手包茎チェーン店は、医師や看護師、男性カウンセラーを含め、莫大な人件費と週刊誌、男性コミック誌、インターネット広告などで莫大な広告費が掛かるため、激安店はオプション商法などの押し売り商法などをしないと経営が成り立っていきません。ですからあまりにも安い値段で広告をしているところは、その実態はオプション商法などの押し売り商法を行っているところが多く細心の注意が必要です。また大手だから手術が上手いとか安心であるとかと言ったことも全くありません。当院では開院して26年間、そのようなオプション商法などの押し売り商法は一切行っていませんのでご安心ください。当院では仮性包茎は薬代込みで20万円、カントン包茎、真性包茎は状態にもよりますが30~50万円前後の治療費で行っておりますのでご安心ください。また技術的にもチェーン店以上の技術力で対応いたしますのでご安心ください。

Posted by 包茎のお悩みは、コムロ美容外科メンズクリニック 東京銀座 九州大分 九州宮崎 パワーアップコムロ at 11:03 / 新着情報

    無料カウンセリング予約
  • 無料メール相談

▲ページTOPへ