子供の気持ち 親の責任

2017年9月20日

こんにちは。コムロメンズクリニックカウンセラーブログです。

今回は修正治療為に来院された父子についてお話しさせて頂きます。

1年程前になりますが、他院で包茎手術をされ術後の傷跡が目立つからと来院された高校生がいらっしゃいました。

来院された時の表情はとても暗く、父子そろって思いつめた感じでした。
事情を伺うと、「包茎手術」も「クリニック選び」もお父さんが決められたそうで、術式の説明や仕上がりなどその病院では、ほとんど術前説明もなく、術後数ヶ月経過して、傷跡が目立つからと相談に行ったら、「機能的に支障は無いので問題なし」と説明されたそうです。息子さんは、そんなこともあり一生傷が治らないんじゃないかと思い詰めて、一時は自殺してしまおうかとまで考えていたそうです。
もちろん、診察には、お父さんも責任を感じて同伴されました。

当時、雑誌などで掲載されているいくつかの大手クリニックを探し、直接ご相談に行かれたらしいのですが、料金が高いだけで満足のいく回答が得られないまま、すがるような思いで最後の希望を託し当院にご来院されたそうです。

さらに詳しくお話を伺いながら診察させて頂いたところ、十分ご納得頂ける再手術が可能と判断しました。
息子さんにもじっくり説明しながら質問も受け、再手術を行いました。術後すぐの状態をご本人が見た瞬間の笑顔は大満足の気持ちがストレートに伝わってきました。
初めて訪れた時の不安な様子を知っている私が見た、父子の笑顔。
こんな時、この仕事していて本当に良かったと思います。

今回、この高校生が受けた治療も、決して悪い治療という訳ではないのですが、いくつかの手術方法から選択させてあげていれば、再手術をする必要がなかったのではないかと思います。

コムロメンズクリニックでは、包茎手術に限らず、患者様一人ひとりにあった最適な治療方法を複数の治療方法から、ご提案して満足度の高い治療を行なっています。

 

 


Posted by 包茎 亀頭増大専門 コムロ美容外科メンズクリニック 東京銀座 九州大分 九州宮崎 at 12:16 / 新着情報

    無料カウンセリング予約
  • 無料メール相談

▲ページTOPへ