包茎がコンプレックスになっている人へ

2017年9月20日

包茎は、真性包茎、カントン包茎の場合には明らかに病気です。

包皮を手でむくことができないため、性行為ができません。

仮性包茎の場合には、包皮を手でむくことができますから、
性行為を行うことはでき、病気ということはできません。

しかし、包茎は大きなコンプレックスの原因になるのは確かです。

★包茎の陰茎は子供っぽく見える

亀頭を包皮が覆ってしまっている包茎の陰茎は、
どうしても子供っぽく見えてしまいます。

また、常に包皮に覆われているために亀頭が先細りになってしまいます。

パートナーの前でも陰茎を露出できなかったり、
銭湯や温泉でも、つい前を隠してしまうことになります。

銭湯や温泉で見る包茎でない男性の陰茎は、やはり立派です。

そのため包茎の男性は、

「それに引き換え自分は・・・」

と、どうしてもコンプレックスに悩まされることになります。

★陰茎は包茎でないほうがいい

男性の陰茎は、やはり立派な方がいいことは言うまでもありません。

これは陰茎の持ち主である男性本人についても言えますが、
女性から見てもやはりそうです。

多くの女性は、

「パートナーが包茎でも気にしない」

と言いますが。。。

しかしこれは、建前であるのは言うまでもありません。

多くの男性は、女性のバストが大きいほうがいいと思うでしょう。

また、スタイルは悪いより良い方がいいでしょう。

それと同様に、女性も男性の陰茎が包茎でなく立派なほうがいいと
内心は思っています。

ですから包茎の男性が持つコンプレックスは、
全く根拠のないことではありません。

★包茎のコンプレックスは一生続く

しかも包茎のコンプレックスは、簡単に解消することができません。

多くのコンプレックスは、努力により克服が可能です。

ところが包茎は、そのままでは治りません。

二十歳の段階で包茎であれば、一生涯包茎です。

ですから包茎のコンプレックスも、一生涯持ち続けてしまうことになります。

肉体的なことが原因になっているために簡単には解消できないことが、
包茎コンプレックスの大きな特徴です。

★コンプレックスを解消するには包茎手術

男性であれば、誰でも自信を持って生きたいと思うことと思います。

コンプレックスを抱えたまま一生を送ることは、
人生にとって大きなマイナスです。

簡単には解消できない包茎のコンプレックスですが、
1つだけ解消する方法があります。

それは、包茎手術です。

ですから包茎手術は、包茎コンプレックスから解放され、
自信を持って生きたいと思う多くの人が、
1つの人生の選択をすることにより受けています。

サイズ的なお悩みも増大術や長茎術などで解決が出来ますので、ぜひ一度ご相談してみて下さい。


Posted by 包茎のお悩みは、コムロ美容外科メンズクリニック 東京銀座 九州大分 九州宮崎 パワーアップコムロ at 16:13 / 新着情報

    無料カウンセリング予約
  • 無料メール相談

▲ページTOPへ