必見こんなクリニックは信用は出来ない!!

2018年1月5日

一般の総合病院では無神経に扱われ、しかも執刀医の技術レベルが低い可能性がある。包茎専門のクリニックは金儲け主義に走り、どこまで信頼できるか不安・・・。

こうなったら、包茎で悩む人はいったいどこへ行けばいいのか。行って手術を受けてみなければわからない、では因ってしまうが、ここではさらに突っ込んで、どんなところが信用できないか、整理してみよう。

総合病院は、前述したような理由で避けたほうがいいだろう。

もう結婚していてオチンチンの見てくれなんて気にしない、住宅ローンの返済がたいへんだからコストが安くすめばそれでいい、という人はいいかもしれないが、若い人や仕上がりを気にされる方には薦められない。多少高くなったとしても、包茎専門の医師のほうが、それなりの気をつかったサービスと、高い技術レベルの手術が受けられるはずだ。

では、泌尿器科、形成外科、美容外科などの診療科目を掲げている包茎専門のクリニックでは、どんなところが信頼できるのだろうか。

絶対に、フランチャイズなどで全国チェーン展開をしているクリニックは避けるべきだろう。その理由もすでに書いたとおりだ。たとえ有名な医師が代表として名前を出していたとしても、その技術レベルを一人ひとりの現場の医師がもっているとは限らない。そのうえクリニックというより企業的な考え方が強いからだ。

それから余りにも派手な広告展開をしているクリニックも避けたほうがいい。包茎コンプレックスをかきたてておいて、

「手術は30分で終わります。傷痕は残りません」

などといい切っているところは絶対に信頼できない。100パーセントのレベルでそんなことができるわけがないのだから、断言しているということは、たとえ広告とはいえ科学者がとる態度とはいえない。

そもそも手術をすれば、皮膚を切って縫うわけだから、必ず傷は残るのである。そんなことはどんなに程度の低い医師でも知っているし、その傷をどれだけ目立たなくするかというところに、技術の高い低いが現れるのだ。だから「傷痕は残りません」といったとしたら、それは明らかなウソである。

逆にこの傷の問題は医師の資質を見極める試金石となる。傷はどうですかと質問してみればいいのである。もしこのとき、傷は残りませんとか、傷はきれいですというような対応をしたら、その医師は要注意である。

「あなたの包茎はこういう状態だから、手術の方法としてはAという方法とBという方法が可能です。Aでやればコストは若干かかりますが、傷痕はこの程度まで目立たなくなります。Bならば安くすむが、このくらいの傷痕が残ります」

と、理路整然と説明してくれる医師ならば信頼できる。突っこんだ質問に対して曖昧な返答しかないような医師は、敬遠したほうがいいということだ。

また、多くのチェーンクリニックでは医師が診察・カウンセリングをせずに、カウンセラーと呼ばれるクリニック職員がカウンセリングを行うケースがほとんどですので、まずは医師かどうかの確認をオススメ致します。

 

技術革新とかハイテク手術とか、やたらと内容不明の広告を出すところも信用できない。そもそもオチンチンの範囲のことで、そうそう手術のブレークスルーなんていう夢みたいなことはありえない。新しさを装ってみてもしょせんお里が知れている。

クリニックの医師名をはっきりといわないところもダメ。アルバイトの医師が多く、手術の日によってどんどん変わってしまうので、担当医をはっきりといえないのである。手術はクリニックのイメージや規模ではなく、医師によって決まるということを肝にめいじておくべきだ。

年中無休や、やたらと診療時間が長いところもダメである。一人の医師の仕事量には限界がある。どんな仕事でも同じだが、長時間にわたって休みなく、いい仕事を維持するのは不可能なことだ。結局、このようなクリニックもアルバイトの医師を多く用い、とにかく数をこなすことを最大の目標にしている。

さらに、やたらとキャンペーンをしたり交通費を負担するクリニックも怪しいです。

当然、交通費やキャンペーンで落ちた売り上げを回収しなければならないので、高額な治療費を請求するに違いありません。

逆にきちんと休日があり、リーズナブルな診療時間を設定しているところが、信用できるということになる。

値段の差をどうみるかということも問題である。手術料の高いクリニックは、

「安い手術はそれなりの結果しか出ませんよ」

といった表現で説得しようとするが、ただ高いからうまいとはいえないし、安いから下手ともいえない。広告量や経営姿勢によって値段が変わる以上、値段によって技術的な結論を出すことはできない。


Posted by 包茎のお悩みは、コムロ美容外科メンズクリニック 東京銀座 九州大分 九州宮崎 パワーアップコムロ at 11:31 / 新着情報

    無料カウンセリング予約
  • 無料メール相談

▲ページTOPへ