今よりもパワーアップして、男の悩みを解決!! 今よりもパワーアップして、男の悩みを解決!!

シニアライフを送るためのご提案です。

シニアの包茎治療(老人性包茎)には……「亀頭直下ダブルVカット法」がお勧め

包茎手術では、痛くなく、傷跡が目立たないこと、そして性感を損なわないことがキーポイントになります。
真性包茎、かんとん包茎と他院修正にも対応できる最良の治療方法です。
「亀頭直下ダブルV カット法」は、それらをすべてクリアした最先端の包茎手術です。
この手術では、陰茎の裏側の包皮小帯をしっかり保護するように亀頭の直下を二重にV カット(切開)するので、性感帯はそのままで形も自然です。
難易度の高い女性の顔を手掛ける高度な技術力をもった医師が、顔を縫合する時と同じ繊細さですすめていきますので、 美的センスのある美しい仕上がりを約束致します。
手術時間は60 分と長めですが、その仕上がりには必ず差がでます。

最も美しく自然な仕上がり

亀頭直下ダブルV カット法は他のクリニックの包茎治療の中で最も美しく自然です。
ある程度の包皮の余裕と亀頭直下ぎりぎりで行う匠の技は最高の喜びと自信を実感していただけるものと自負しております。
包皮が余り過ぎると一部亀頭が被さったり、エリマキトカゲのようにだぶついたりします。
また逆に包皮を切除し過ぎると、勃起時に包皮が突っ張ったり陰嚢が前方に移動してしまいます。
しかもマスターベーションの醍醐味も無くなります。

手術痕が目立ちません

包皮を後退させた状態です。ご覧のように手術跡はほとんど分かりません。
コムロメンズクリニックが行っている亀頭直下ダブルV カット法は、泌尿器科、形成外科のように手術跡が目立ちません。
美容整形で行う手術は女性の目元の手術のように、丁寧に超越したテクニックを施しています。だからこそ自然なのです。

丁寧に卓越したテクニックで施術

豊富な症例を持つ専門の美容外科医師が、その経験と技術でお応えします。

性についての悩みは、他人にはどうしても相談がしにくいものです。
「包茎を治療した方がいいのかどうか」をカウンセリングで無料診断いたします。
治療法から術後のケアまで、きちんとサポート致しますので、安心してご相談ください。
「包茎手術」は、経験と技術が必要になります。

  • カウンセリングでしっかりとご希望をお聞きして、その方に最適の術法をご提案しシミュレーションを行います。
  • 仮性包茎・真性包茎・カントン包茎の治療が可能です。
  • 安全で高品質の素材を使用しています。
  • 局部麻酔で、施術中の痛みの心配はありません。
  • 極細の注射針を使用するので、麻酔注射の痛みを抑えることが可能です。
  • 丁寧な施術法で、腫れや痛み、内出血の心配を最小限に抑えます。
  • ひとりひとりの方の包皮の程度に適した施術法で対処します。
  • 「ダブルVカット法」では、切除線と縫合線が亀頭の下に隠れるので、手術をしたことが判らない仕上がりになります。
  • 丁寧な施術法で、術後の腫れや痛み、内出血の心配を最小限に抑えます。
  • 丁寧な切開を行うことで、最小限の傷跡に抑えることが可能です。
  • 切開線が出来る限り目立たないように、丁寧な縫合を行います。
  • 手術を受けたことが他人に判らないような自然な仕上りが可能です。

美容整形だから自然な仕上がり

包茎手術とは、長すぎる余剰包皮を切除する手術です。その手術法には、実にさまざまな種類があります。
同じ手動メスの場合でも各種切除法があったり、レーザーメス法、腸鉗子法、器具を使ったクランプ法など、いろいろな手術法があります。
コムロメンズクリニックでは、傷跡が亀頭と包皮の境目に隠れるデザインの 「ダブルVカット法」を採用しています。縫合は顔の手術並みの精密縫合です。
長年の手術経験と美容外科としての熟練した技術力が生んだ、最善の包茎手術法の一つといえます。

※他院での手術に不満な場合の傷跡修正再手術も行っています。お気軽にご相談ください。

特徴及びアフターケア

◆施術時間は60分程度です。
◆入院は不要です。
◆性交渉は3週間以降になります。

糖尿病でもOK! 糖尿病型包茎 - 糖尿病型包茎

成人病が引き金になる包茎

包茎の大きな要因としては、両親から受け継いだDNA によって、ペニスの先端部の亀頭を保護するための包皮の量が多く、勃起した状態でも先端が向けない場合、または亀頭が露出するための包皮口が狭くなってしまって、露出できないなど、包茎には先天的な要因が圧倒的ですが、特殊な例として成人病が引き金となってします包茎があります。

包茎を悪化させる糖尿病

糖尿病持ちの患者さんによく見られるのが、ペニスに亀裂のような傷が入っている症状です。
これは、糖尿病性亀頭包皮炎という症状で、皮膚が脆くなったことで、ちょっとした摩擦で縦に裂けるような裂傷が生じやすくなります。
なぜ糖尿病だとこんな症状が現れるのかというと、それは末端神経への血行障害が生じているからです。
血液がしっかり循環しないことで正常な細胞分裂が行われず、脆くて裂けやすい皮膚になってしまうというもの。

糖尿病型包皮炎の包茎治療を引き受けてくれるクリニックは少ない

糖尿病型包茎で手術を希望しても、当然仮性包茎などと異なり難易度が高いために引き受けてくれるクリニックがあまりありません。
「当院では難しい」「もうしばらく薬で様子を診てみましょう」などと言われ、結局手術をしなかったどころか、症状を悪化させてしまった話を聞くことがあります。
もちろん手術をしないで治ればそれに越したことはないのですが、治らない場合や症状が悪化する場合などは外科的手術が必要になります。
糖尿病型包茎の方で手術を希望される場合などは、経験豊富なコムロメンズクリニックにご相談ください。

1回の施術で太くたくましく!亀頭増大術

亀頭を「大きく」「太く」と考えている方には、「亀頭増大術」という強化治療があります。
ご本人の余分な脂肪(お腹や大腿部の内側)を採取し、その中でも特に良質な脂肪細胞だけを選別し、独自の「コムロ式注入法」で亀頭や陰茎に注入するというものです。
多少の個人差はあるものの、30%~ 40%「大きく」することができます。
その上、亀頭や陰茎の感度が適度に抑えられる作用が働くので、早漏の防止にもなります。
個人差はありますが10~15cc注入入します。

太いペニスを維持する陰茎増大術

パワーポール法
医療用PLGA(PolyLactic-co-GlycolicAcid)を加工して、新しい組織が形成されるように開発された生分解性高分子支持体である。
KAIST(韓国科学技術院)で開発され、KFDA(食品医薬品安全庁)から陰茎増大用として認められた唯一の製品です。

平均2~5cm ペニスを長くLサイズに 陰茎延長術(長茎術)

「コムロ式ドローアウト法」でペニスが最長10cmもサイズアップ

短小の治療法として、国際美容外科学会でも認められているのが長茎術(陰茎延長術)です。
当院では、小室好一総院長(医学博士)自らが考案した「コムロ式ドローアウト法」という独自の治療テクニックで確実なサイズアップを実現しています。
一般にペニスは、陰茎ワナ靱帯と陰茎テイ靱帯という2 種類の靱帯によって体内に数センチ引き込まれていますが、この手術では、2 つの靱帯をいったん切り離し、引き込まれている部分をドローアウト(引き出す)します。
これによって多少の個人差はあるものの平均2 ~ 5 センチ(最長10 センチ)ほどペニスは長くなります。また切り離した靱帯は再癒着し、以前にも増して強力にくっつき合うので勃起力も大きく向上します。
そして引き出すことによる反作用で包皮が後退し、軽い包茎なら治ることもあります。

14年間で7500症例以上の実績を誇る長茎術

オリジナル長茎術「コムロ式ドローアウト法」でペニスのサイズアップを実現した人は過去14 年間で7500 人以上! 来院すれば術前術後の豊富な症例写真で、効果のほどを詳しくチェックすることもできます。
この手術は入院・通院は不要。手術に要する時間は約60 分です。
尚、最近目にする「ペニス増大薬」や「ペニス増大器」とは比較にならない確実な効果を実感できます。

Price

治療費用

包茎治療

亀頭直下ダブルVカット法
(コムロオリジナル)

¥200,000
亀頭増大

真皮脂肪再生医療
(コムロオリジナル施術)

¥400,000
亀頭増大

パワーボール
増大法

¥400,000〜
陰茎延長術(長茎術)

コムロ式ドローアウト法
(コムロオリジナル施術)

¥400,000

※ホームページ上で掲載されている価格は税抜き価格となっております。
ご来院時の消費税率にて精算させていただきます。
※自由診療(保険適用外診療)となります。

Greeting

院長ご挨拶

コムロメンズクリニック 総院長 小室好一(医学博士)

当院サイトにお越しくださいましてありがとうございます。コムロ美容外科 総院長の小室です。
人間一人ひとりの顔が異なる様に、ペニスもその長さ、太さ、形と様々で、まさに十人十色の代物なのです。
その為に、自分には無い他人のペニスの長さに憧れ、太さにため息をし、いつしか性器コンプレックスに陥ってしまう。持って生まれたペニス次第で、人生が暗いものになる。これではたまりません。
積極的な人生を送る為にも、男性自身の事をもっと考えてみませんか、現在では、美容医療の進化により施術も安全・確実、短時間に行える時代となりました。
ご自身の輝きを増すための1歩として、美容医療をお考えの際には、私たち専門医にご相談ください。
患者様とご一緒にご要望を満たすお手伝いをさせていただきます。

経歴

昭和59年3月
昭和大学医学部卒業
昭和59年5月
昭和大学藤が丘病院外科勤務
平成3年5月
コムロ美容外科東京院開院
平成17年7月
コムロ美容外科宮崎院開院
平成20年8月
コムロ美容外科大分院開院
平成25年11月
コムロ美容外科銀座院移転開院

医学博士 日本美容外科学会正会員 日本外科学会正会員 日本麻酔科学会正会員 日本超音波医学会正会員

マスコミ掲載情報

著書紹介

  • 「ペニスグレードアップ作戦これが長茎増大術だ!!」(草輝出版)
  • 「コンプレックスは女をダメにする」(現代書林)
  • 「コムロ美容外科のバスト形成」(草輝出版)
  • 「コムロ美容外科の脂肪吸引」(草輝出版)
  • 「踊る100 歳、笑う120 歳」(講談社)
Access

クリニックのご案内

コムロメンズクリニック 東京銀座院 JR有楽町駅徒歩5分、東京メトロ東銀座1丁目駅より徒歩1分のアクセスしやすい場所にございます

アクセス

〒104-0061
東京都中央区銀座1-6-8 DEAR GINZA 8F
TEL:0120-566-150

診療時間

AM10:00~PM7:00
月7日程度、患者様の都合により21:00まで営業 
完全予約制

男の悩みを解決して、前向きなシニアライフをご提案

包茎の悩みなら、お気軽にご相談ください TEL:0120-566-150 受付時間:10:00~19:00
まずは無料カウンセリングへ